つれづれ子連れで虎の介

おっさんの子育て奮闘記です。
今日もともにがんばろう!



にほんブログ村ランキングへ 人気ブログランキングへ

最近のエントリー

つれづれLink

カテゴリー

バックナンバー


今と昔が

昨日用があって(息子くんと3人で)出掛けた帰り道に立ち寄ったドライブインでの2コマの写真です。
ここは鉄道ファンには有名な撮影場所らしく、新幹線が河川橋を渡るアングルは確かに格好のスポットでした。
現代の最速列車
そしてその高架下にはその昔(昭和中期?)走っていた軽便鉄道の客車や貨車がありました(展示というより
廃棄車輛を置いているだけの感じでしたが)。
懐かしい軽便鉄道
時代と共に輸送スタイルも大きく変貌した「今」と懐かしい思い出の「昔」が交錯したスポットでした。
人気ブログランキングへ 
書いた人 子連れ虎の介 | comments(0) | - |




航空祭とふれあい牧場 その2

航空自衛隊基地をあとにして、いよいよ今回の目的地である「ふれあい牧場」へと車を走らせました。
牧場入口には「ポニー」が出迎えてくれて(柵の中で放牧)早速息子くんは草をむしってポニーの口元へあげていました(^O^)
すると「カンガルーふれあいタイムはあと15分で終了いたします」と言うアナウンスに「急がなきゃカンガルーだー!!」と息子くんをおんぶしながら(離れないので強制的に)カンガルー園舎へと小走りに向かっていきました。
「おーー!!カンガルーが!!」人懐っこくピョンピョンと跳ねながらエサを目当てに寄ってくるので少々息子くんも戸惑いながらも嬉しそうにエサを与えていました(^O^)
カンガルーとふれあう
次には「アルパカのふれあいタイムが始まります」とのアナウンスに「今度はアルパカだーー!!」とアスレチックで遊んでいる息子くんを制止して園舎へと(@_@)それほど広くはない敷地なのでその分移動は楽でした。アルパカの前に「羊とヤギ」の園舎があり、ここでも息子くんはヤギたちにエサ(有料)を買って楽しそうに与えていましたが、なかなかキリがつかず「おーーい!!アルパカさんが帰っちゃうよ!?」とせかして何とか記念撮影とふれあいを体験することが出来ました。このアルパカと言う動物は珍しいそうで(確かにお父さんは見たことも名前すら知らなかった)、中国地方ではここだけだそうです。「アンデスの妖精」と言われるように何とも不思議な顔立ちをした動物です。
そうしていると次には「本日ポニーの乗馬は最終タイムです!」というアナウンスが(次から次へと続くなー)、これが今回の主目的でもあったので「さあポニーに乗ったら帰ろう!」と少々疲れ気味の息子くんを励まして?乗馬口へと向かいました。
入場料以外にはこれだけが別料金で「一周が500円」でした。時間にして約5分程度で周回して終わりでしたが、馬に乗っているのは楽しそうでした(^O^)
なかなかハードな一日でしたから帰りの車中で眠りながら帰途につきました。

人気ブログランキングへ 
書いた人 子連れ虎の介 | comments(0) | - |




航空祭とふれあい牧場 その1

お母さんの知り合いからの情報で、昨日鳥取県にある「ふれあい牧場」に行ってみる事にしました(^O^)
途中のPAで「そう言えば今日は、もう少し先に行くと航空自衛隊基地で航空祭があったような?ついでに行ってみる?もしかすると戦闘機に乗れるかもよ(もちろん展示機にですが)」と急遽予定を変更してまずは基地へと向かっていきました。
指定の駐車場からはシャトルバスが運行されていて、息子くんも嬉しそうに乗り込みました。基地に到着すると、いつもなら「立ち入り禁止」であろう滑走路付近に大勢の人達が見学に訪れていました。「おーー!大きな貨物輸送機が!!」(@_@)
C-1輸送機
ただ見渡していると「戦闘機は??」今回は「ブルーインパルスの飛行ショー」がないという情報は知っていましたが、何らかの展示(戦闘機)があるのかと思い係員に尋ねてみると「ここは輸送のみの基地なので残念ながら戦闘機はありません」との返答にガッカリ(>_<)それでもとりあえず展示してある砲撃装甲車(?)やジープに乗って記念撮影だけして次なる目的地へとあとにしました。
係員さんの話では「ブルーインパルスの飛行ショー」がないということで見学者も例年の半分とか、たしかに飛行展示がないのは物足りない感じでしたが「まあこれも貴重な体験だったよねー」と話ながら車を走らせました。
展示車輛に乗って
ふれあい牧場についてはその2へ

人気ブログランキングへ 
書いた人 子連れ虎の介 | comments(0) | - |




ハンモックを吊るす!!

今回の竹垣に取り付けてみようと注文していた「ハンモック」が先週末には届いていましたが、何かと用事があって、また息子くんが居ない時にでも(段取りを邪魔されないように)と思っていましたら、昨日夕方時分に時間があり「よーし取り付けてみようか!」と急遽商品を広げてロープを竹垣の支柱(ブランコ台)にくくりつけてみました。
長さがどうかなー?と思ったらなんと「バッチリ!!」でした(今回は幼児向けのスモール商品を注文しました)(^O^)
ハンモックにご満悦!
準備の時から息子くんはすでに興奮状態で(^^ゞ「まだー!?もういい??」を繰り返すこと約10分?「おまたせー!ハンモックの完成だー!!」早速息子くんはネットにお尻をのせ上手に寝転がりました。「どう?乗り心地は??」すると息子くんは「気持ちいーいよ!面白い!!」と楽しそうに揺られていました(^O^)(揺らすのはお父さんですが)
以前友達の家でハンモックを(ただの布を吊るしただけだったそうですが)体験したことがあったようですが、我が庭先に自分専用のハンモックができて思う存分遊べると思ったのか、ことさら嬉しそうでした。
すると余分なネット部分を自らくるんでいる姿をみて「あっはっはー!!蚕(カイコ)みたい!」それより「盗賊が罠に捕獲された姿」にも!?(^^ゞ
まるでカイコ?それとも
今朝幼稚園に行く前に、すたこらとハンモックに一度だけ揺られて満足げに行いきました(^O^)これでこの「秘密の基地(忍者屋敷とお父さんは呼ぶ)」も完成!???あと梯子とかつけると面白いけど危険だろうし、それよりも雨の日でも遊べる屋根を(簡易的な)取り付けたいと考えるお父さんです(^^ゞ

人気ブログランキングへ 
書いた人 子連れ虎の介 | comments(2) | - |




お父さんのDIYその3

少し風情を?
しかしこの竹垣を背面から見ると「一体あれは何??」と不思議がると思います。まるで要塞のような(風の谷のナウシカの王蟲のようにも)不気味さを漂わせていますねー
(^^ゞ
なので少しでもイメージを和らげたいのと、これからの陽差し対策にと「ゴーヤ」の苗を買ってきて植えてみました。それに実家の庭先に並んでいた「紅葉」の鉢植えも頂いて置いてみました。「うーーん、何か色が欲しいような、まあこれはぼちぼちに」と作業も完了!!でもお父さんのことだから、この先「ハンモック」を含めてどんどん追加されていくような気がするけど・・・(^^ゞ
ただ気をつけないといけないのが、ここが子供の溜まり場にならないことと、そして一番に「安全」が保たれるようにすることが大事です。
さあ疲れ気味のお父さんの頭をそろそろ休めましょう!?(暇があるとあれこれイメージしてしまうのです)
(-.-;)
人気ブログランキングへ 
書いた人 子連れ虎の介 | comments(0) | - |




お父さんのDIYその2

とりあえず突貫工事で作り上げた「リサイクルブランコ竹垣」。ちなみに元の「ブランコ記事」は2009年6月13と15日に投稿していました(と言うことは3年前かー)。
さてその竹垣を庭のほぼ中央に置くと視界がうまく遮られ「おーー!これは頑張った甲斐があったかー」と疲労も少しは和らぎました(^O^)ただ息子くんは『ブランコ』が取り外されてどうやら不満げな様子(>_<)
「そうだよなー、ただの竹垣じゃつまらんよなー・・・」暫く思案して思いついたのが『ロープ昇り』!!昇るのが大好きな息子くんにはいいかも?と翌日ホームセンターにて一番太いロープと渡し板を(これはベンチにもなると)購入。ただしロープが高かった(3mで約2,000円)(^^ゞ
早速ロープを結びつけてみると、それなりにつかまって面白そうに揺らす息子くん。「でもこれだけじゃつまらいなー」とネットを検索していると「ほっほぉー!!これはいいかも!?」とロープの下がりに『一節の竹』を取り付けて『オリジナルブランコ』が完成!!
これには一細工が必要でしたが手軽にできました。
そして息子くんも大喜びで、狭いスペース内を器用に揺らして楽しんでくれました(^O^)さらにベンチ兼一本橋にと渡し板を取り付けましたが、うーーん、両端を塞ぐと出入りが厄介なので1/3程度に切り落として丸太をかまして出来上がり!!
オリジナルブランコ
「これはベンチにもなるしいいかもー!!」と大満足の親子でしたが、まだまだ物足りないお父さんは、昨日ロープをもう一本購入して今朝方、支柱の両端に結び『綱渡り』の完成!!さらにベンチ用に切り落とした残りの丸太を埋めて『ミニ丸太渡り』も追加しました!(^O^)
綱渡りと丸太渡りが追加されました
これで『息子くんの秘密基地』も完成!!?いやいやお父さんにはさらなる構想がありまして、これに『ハンモック』を(以前お母さんがあったらなーと言っていた)取り付けてみようと今日ネットで注文しました。果たして満足されるものかどうかは、商品次第?かなー(^^ゞ
関連の続きがあります(その3)
人気ブログランキングへ 
書いた人 子連れ虎の介 | comments(1) | - |




お父さんのDIYその1

丁度ゴールデンウィーク前に「庭によそから遮る垣根のようなものがあったら息子くんも気兼ねなくもう少し遊べると思うけど」とお母さん。以前からお父さんもその辺りは気になっていたところで、少しばかり植樹(小みかんなど)したものの冬枯れしてしまったりで(今は新芽が出てきましたが)効果があがらずじまいでした。
思い浮かんだのはやはり『垣根』、竹はあるからぼちぼち製作に取り掛かろうと、いつものようにお爺さんに「竹取り」を依頼(^^ゞ
確か連休の初日だったと思いますが、取ってきてくれた竹を前にして、まずは高さを決めてノコで切り始め、真っ二つに割った竹を数枚庭先に(実家)あるブランコに立て掛けていると「うーーーん!?これを使おうか!」それなりの高さ(今回は1m50僉砲粒精を作るとなると、支柱がよっぽどしっかりしていないと倒れてしまうので、どうしたものかと思案しているところに助けブランコ(助け舟)が(^^ゞどうせこのブランコももう小さいし、耐久性も不安になってきていたので「よーし!これをリサイクルしよう!!」
そう決めると段取りもとんとん拍子!でも取り付けには機具と手間が掛かるので、お母さんに息子くんを連れ出してもらい、お爺さんと二人で「ブランコリサイクル垣根」を作り始めました。
これは何でしょう?
ドリルで竹と渡し板に穴を開け、ネジで絞めながら約20枚の割り竹を取り付けてついに「完成!!」(^O^)
所用時間は約半日(6時間)?作業途中に手足がしびれて、出来上がった時にはもう疲労困憊状態に(>_<)それでも息子くんのためにと必死になって作りあげました。
丁度サイズが軽トラに乗ったので、早速乗せて我が家の庭先へ運び込みました(^O^)
息子くんの秘密基地
ちなみにここまでに掛かった費用は、ネジやボルト代で約800円でした。
その2へ続く
人気ブログランキングへ 
書いた人 子連れ虎の介 | comments(0) | - |




海へ!山へ!

ゴールデンウィークも終わりました。後半の4日間の中でも、やはり5月5日は「どこかへ出掛けよう!さてどこへ?やっぱり海かなー!」と、いつもの海浜公園は避けて(人出が多いだろうと)、前回訪れた岬にある神社を目指して走らせました。
そして前回楽しんだ海辺に降りると思っていたより人も少なく、息子くんも大はしゃぎで海の中へ入っていきました(^O^)
初めは短パンで入っているとあっという間に裾の辺りまでつかってしまい「濡れたー!」と騒ぎ出すので(>_<)今回はそういう予想をしてか(お母さんが)少々濡れてもと「海水パンツ」を用意していました(@_@)早々に「海パン」を履き替えて2時間余り貝などを(途中でヤドカリを発見)探したりしながら楽しく過ごしました(^O^)
海辺で楽しむ親子の遠景
その帰り道にはまたまた例の「目の前を走る新幹線」を見て、公園のパン工房で手作り「アンパンマン」を買って大満足そうな『子どもの日』が終わりました(^O^)
そして昨日は午後から、地域の山間部にある「神社(ここには滝があります)」に出掛け、清流を渡ったり、神社の石段で「じゃんけん上り(じゃんけんで勝ったらその数で上がるゲーム)」や「かくれんぼ」を親子3人で(境内には誰もいない)大声をあげながら遊びました。「海もいいけど、山間のこの神社は格別だなー!!」と妙に大満足のお父さんでした(やっぱりマイナスイオンかなー)(^O^)
こんなあんなでゴールデンウィークも終わり、今日から普段の生活へ、しかし今日は寝不足と疲れからか身体が重いです。「これは年かなー!?」(^^ゞ
書いた人 子連れ虎の介 | comments(0) | - |




ロープウェイ(公園の遊具)

昨日夕方お母さんが病院に行っている間に、息子くんとその昔よく遊んだ公園に行ってみました。
ここには一通りの遊具が揃っていて、時間的にも公園には数人しかおらず、息子くんも好き放題に遊具で遊びました(^O^)
中でも「ロープウェイ」と呼ばれる遊具は以前から好きでしたが、これまでは補助が(ロープに乗せる)必要だったのが、昨日は自ら乗り台に上がって、ロープに足を挟んで、あっという間に「シューーーーッ!!」と滑っていきました(@_@)
「うおーー!!上手いーー!!」お父さんは「目の前を走り抜けた新幹線」と同じくらい感動しました!!(^^ゞ
公園のロープウェイで
そうなると得意気な息子くんの一人舞台が始まり、もう倒れそうになるまでやってくれました(-.-;)
「もうモス(バーガー)にでも行こうよ!」と声を掛けて何とか終わり、お腹がよくなった帰路には眠ってしまい、結局そのまま今朝まで眠っていました(トイレに一度起きたけど)(^^ゞ
書いた人 子連れ虎の介 | comments(0) | - |




目の前を飛行機が!!

いよいよゴールデンウィーク突入!といっても毎年のことながら特別な予定もなく、その日に思いついた場所に出掛けていますが、何せ何処に行っても人が多いので、意外と近くの公園の方が空いていたりしますね(-.-;)
さて初日の28日に、息子くんが前日から「明日は空港へ行こうね!」と言い出すので「何故??」お父さんの憶測では、もう「新幹線」は見飽きたから今度は「飛行機」が??
(^^ゞまあそれはそれで良いかと約1時間のドライブで「空港に隣接する公園」に到着。ここはこれまでに何度も来ているので、特に目新しさはないのですが、息子くんが「噴水あるかなー」(^O^)と言うので「ハッハーン!噴水かー、暑いから水浴びしたいわけねー!」(この場所を指定した理由は)
徐々に機体が近づいてきます
元気よく駆け出して目当ての「噴水広場」に行くと「あー、残念!まだ早かったようだねー」(>_<)何となく落ち込んでいる息子くんに「さあ何か遊んでみよう!」と人混みの合間をぬいながら「滑り台」を1回だけ滑って退散?すると人混みが滑走路の方へと移動し始めるので「おー!飛び立つみたいだよー!こっちこっち!」と息子くんを呼び入れて眺めていると徐々に機体が近づいてきて「おーー!!でかいー!!」(@_@)目の前をB767が離陸滑走路へと向かっていきました。そして轟音をたてながら大空へと飛び立っていきました(どうやら行き先は札幌だったようです)。
「うーーん、迫力はあったけど、新幹線ほどではなかったなー」とお父さん。しかもここは地方空港なので何時間かに1本程度(ラッシュ時ならまだ多いけど)、結局見たのはこの1機だけ(^^ゞ
おー!!目の前をジェット機がー!
何となく不満足そうな息子くんに、帰り道にいつもの公園で「ブランコと滑り台」を思う存分遊んでもらい、一応満足しての一日が終わりました。
昨日はお父さんの「日曜大工」でほぼ一日が終わり、連休は後半の3日からですが「さてどうする??」
書いた人 子連れ虎の介 | comments(0) | - |



カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2012 >>

オススメ
散髪マント ベビー用
散髪マント ベビー用

少々動いても髪は散らからないしとても便利な商品です。

オススメ
hero ドッヂビー235エンジェルマジック サックス/ピンク HDB-235
hero ドッヂビー235エンジェルマジック サックス/ピンク HDB-235

幼児には安全ですし、駐車場等での車への損傷も心配ありません。

オススメ
【キッズに!安定感抜群!安心ベビーチェア】すくすくチェアARC ガードタイプ 801NA ナチュラル - F4040
【キッズに!安定感抜群!安心ベビーチェア】すくすくチェアARC ガードタイプ 801NA ナチュラル - F4040

高さが自由に調節できるので、身長に合わせて常にフィットできます。

オススメ
トミカワールド スーパーオート トミカビル
トミカワールド スーパーオート トミカビル

トミカシリーズの立体駐車場。なかなかの仕組みで面白いですよ。他のシリーズと連結すると尚楽しめます。

オススメ
NEW くみくみスロープ (リニューアル)
NEW くみくみスロープ (リニューアル)

自分の好きな組み合わせができて、考える力を養いながら楽します。音も静かなので夜中?でも遊べます。

オススメ
inG iPhone,iPod用乾電池充電器 3×4USB出力 ブラック T5000
inG iPhone,iPod用乾電池充電器 3×4USB出力 ブラック T5000

i-podやi-phoneなどに屋外での充電に便利です。普段の利用はあまりないかもしれませんが、お出かけの際に携帯しておくと助かることもあるかも。

オススメ
カプラ 200 KAPLA絵本「KAPLAのまほう」付 正規輸入品
カプラ 200 KAPLA絵本「KAPLAのまほう」付 正規輸入品

幼児に創造力と集中力が養われると思います。作るものは無限にあって大人も一緒に楽しめます。本当におすすめの商品です。

オススメ
野球盤K
野球盤K

端末アプリゲームが最中、現実(現物)のゲームの楽しさが味わえます。幼児であれば基本的なルールも覚えられますよ。

Profile

QRコード